渋谷区・幡ヶ谷のスナック『モゼル』
九星気学鑑定も承ります。

鑑定予約 ご予約・ご宴会

今月のひとこと1

時間は宇宙全体に共通に流れて居る筈なのに、
年を取れば取る程、一年の進みが早く感じられる様に成ると皆言葉を揃える。
それは何故だ!

8月、友に誘われ、大磯にあるサンダーホームスと島崎藤村邸まで足を延ばした。
信州で生まれた藤村が、晩年大磯の簡素な家で最期まで執筆したとか。
最期の言葉が、「涼しいね、」。。。。

藤村の初恋

まだあげ初めし前髪の
林檎のもとに見えしとき
前にさしたる花櫛の
花ある君と思ひけり

やさしく白き手をのべて
林檎をわれにあたへしは
薄紅の秋の実に
人こひ初めしはじめなり

わがこゝろなきためいきの
その髪の毛にかゝるとき
たのしき恋の盃を
君が情に酌みしかな

林檎畑の樹の下に
おのづからなる細道は
誰が踏みそめしかたみぞと
問ひたまふこそこひしけれ

10月の初体験

何時も横目に通過して居た国立能楽堂
縁が有り初めて中に入った。都会のど真ん中の別空間
山内家所有の面(おもて)を観賞して、能の舞台へ
勉強して見に行かないと、全く何を表現して居るかわからないが
鼓の音は小気味良い。能の世界に1mm浸った
能楽堂で食べたカレーに付いて居る福神漬けが妙に美味だ!!
と友が言った

12/23(土)林家うん平師匠を囲む会「らくご倶楽部・其の九夜+X’mas」

林家うん平 師匠を囲む会「らくご倶楽部・其の九夜+X’mas」の開催が決定いたしました。


開催日:12/23(土)
場所:幡ヶ谷「モゼル」
開演時間:20:00
木戸銭:5,500円 スキヤキ+飲み放題

手探りで始めた落語会もうん平師匠のご協力を得て、九回目を迎えることができます。
たぶん、日本で一番小さく、密度の高い高座で、かぶりつきで落語を聴けるなんて、
師匠もびっくり、お客様もびっくりの楽しいひとときをお楽しみ下さい。

ご予約・お問い合わせ
幡ヶ谷「モゼル」
昼間:090-1760-9101
夜7時以降:03-3377-8903
林家うん平師匠のHP:http://unpei.jp/

※12月31日は、恒例の年越しそばと天ぷらがサービス。
※年中無休をうたっていますが、元旦だけはお休みを頂きます。

=モゼル=

「らくご倶楽部・其の八夜+X’mas」の様子

12/23(土) 林家うん平 師匠を囲む会「らくご倶楽部・其の八夜+X’mas」

林家うん平 師匠を囲む会「らくご倶楽部・其の八夜+X’mas」の開催が決定いたしました。

開催日:12/23(水)
場所:幡ヶ谷「モゼル」
開演時間:20:00
木戸銭:5,500円 スキヤキ+飲み放題

手探りで始めた落語会もうん平師匠のご協力を得て、八回目を迎えることができます。
たぶん、日本で一番小さく、密度の高い高座で、かぶりつきで落語を聴けるなんて、
師匠もびっくり、お客様もびっくりの楽しいひとときをお楽しみ下さい。

ご予約・お問い合わせ
幡ヶ谷「モゼル」
昼間:090-1760-9101
夜7時以降:03-3377-8903
林家うん平師匠のHP:http://unpei.jp/

※12月31日は、恒例の年越しそばと天ぷらがサービス。
※年中無休をうたっていますが、元旦だけはお休みを頂きます。

=モゼル=

今月のひとこと

江戸東京博物館に入ってみた。
日本橋を渡るとそこは江戸の町
ノスタルジーに浸りながら、時の流れと変り様と自分の立ち位置を感じながら。。。
逆に八つぁんと熊さんがタイムスリップして今を見たら、
あの長く動いて繋がって居るのは何でやんす?
この雪隠(せっちん)はどうやって使うんですかねぇ、御隠居!!
人間の進歩も夢の如しだが、
それに慣れてゆく人間が怖い。
AIを作る人間が、AIに負ける。

=昭和から脱皮できないモゼル= 年中無休

今月のひとこと

春の訪れは花々が知らせてくれる。
父が生前、四季を感じながら育てた小さな庭に福寿草が莟をつけて居た。
今年、初めて帰省した田舎で見つけた春。
まだ寒い信州でふっと見つけた小さな春だった。
何の心配もなく父にくっついて居るだけで、
幸せだったあの頃、年と共に郷愁に変る。

 日のあたる 窓の硝子や 福寿草(荷風)

新子(シンコ)にたらの芽にふきのとう 花より団子の春も来た。

一月一日(いちがついちにち)

なんとすばらしい天気
富士の山が、白くかがやいて見える
こりゃあ縁起がいいや。何かいいことに出会えそう
モゼルの常連さんにも、町会の皆さんにも
遠くの友にも
今まで、出会ったみんなにも!

モゼル

有りがとう!林家うん平師匠を囲む会 其の七夜プラス忘年会

有りがとう、町会の皆さん
盛り上げてくれたスコップ三味線の麻衣ちゃん
参加してくれたみんな
写真を提供してくれたリュウさん
皆のお陰でモゼルが、続く、、、、

001

002

004

003

10月1日(土)に「林家うん平 師匠を囲む会」の開催が決定!

林家うん平 師匠を囲む会「らくご倶楽部・其の六夜」の開催が決定いたしました。開催日:10/1(土)
場所:幡ヶ谷「モゼル」
開演時間:20:00
料金:5,500円 お食事+飲み放題(20:00〜23:00)
ご予約・お問い合わせ
幡ヶ谷「モゼル」
昼間:090-1760-9101
夜7時以降:03-3377-8903

林家うん平師匠のHP:http://unpei.jp/

今月のひとこと

頭は大きく、額は広く、鼻の肉付きが良く、穴は大きく。
そんな男イヤダー!という位の、ブサメンが、実は顔相で見るイイ男が多いのだそうだ。
人の顔は、脳が作ったメディアで、その人の長年積み上げた希望、愛情、知性、人格等が表れるという。
松下幸之助が言ったそうな。人相を良くする行いとは。。
自然に反する生き方を止め、人の悪口を言わず、人に物を上げること。
いくら、口でごまかせても本当の姿は顔に表れるとか。
結局は心の相が顔の相を作るという事ですね。